夏服で男性がやっちゃいけないNGコーデ。これは知っておこう!

夏服男性がやるべき全身コーデをみてみる

 

 

夏服で男性が注意する点は足元です。夏になると素足になることが多くなりますよね。素足にスニーカー、素足にモカシン、素足にサンダルなどなど……。ここ最近男性のサンダルファッションなども流行し、パリッとしたシャツにパンツスタイルに素足でサンダルを履いたり、ジャケットとパンツにサンダルを合わせたりしてる夏服男性を見かけることが多くなりましたが、素足なのにキッチリとしたコーディネートに仕上がっているのにビックリです。そんな中最近仕事仲間の女の子が誕生日の彼氏のためにサプライズでちょっと気取ったレストランでのディナーを用意し驚かせようとした話をしてきたのです。彼女は事前に予約がなかなか取れないレストランを何か月も前から予約しサプライズのプレゼントも準備していました。

 

そして待ちに待った当日少し早目に待ち合わせのレストランの前で待っていると、遠くから彼氏が歩いてくるのが見えたそうです。すると彼氏の夏服は…大きなロゴの入ったTシャツにカーゴパンツそしてリュックを背負って足元は素足にビーサンだったのです。「ビーサン!?」思わず声に出してしまったそうです。彼氏は全く意味が解らないという感じだったようです。「素足はダメよ。」というと「最近はサンダルファッションが流行ってるから大丈夫でしょ。」とまったく気にしない様子。いくら夏服で男性の中でサンダルが流行っていてもある程度有名なお店で食事をするときに素足やサンダルはダメなことくらいわかるはず。結局、お店の前で口喧嘩になり、しぶしぶ彼氏にスニーカーを買わせ食事はしたもののその後ギクシャクして別れてしまったようです。夏服で男性がやっちゃいけないのは素足にサンダル!スニーカーは夏の定番ですが、履いて行く場所を選ることを理解しないといけませんよね。しかも、特別な日はせめてシャツにパンツそして、ローファーなど堅苦しくない程度のカジュアルな服装が好ましいと思います。

 

 

モテ服の王道コーデをみてみる